[breadcrumb]

女性の薄毛、脱毛~何科を受ければいいの?~

薄毛や抜け毛が気になり、気を使っても症状が良くならない場合、病院での診察をおすすめいたします。しかし、実際どこの病院で、何科を受診すればいいのか迷う方もいるのではないでしょうか。

女性の薄毛、脱毛症の場合原因から考えることをおすすめします。

■選ぶポイント

婦人科…ホルモンバランスが崩れるもの。妊娠や出産した後、整理不順が起きる場合。

皮膚科…頭皮のトラブルによるもの。フケ、炎症、吹き出物などが起きる場合。

内科…内臓の疾患などによるもの。薄毛、抜け毛以外の身体以上を感じている場合。

精神科…心理的要因に思いあたるふしがあるもの。強いショックやストレスを受けた場合。

 

*保険は適biyou_usuge用外です。

薄毛や抜け毛の原因でない頭皮のトラブルは医療保険の適応外に該当します。そのため、健康保険は適用されないので、自由診療という扱いになります。しかし、薄毛、抜け毛の原因がどういったものが原因となっているのかは、予測だけでは判断ができません。そのため一度専門家に診てもらい判断してもらうことが大切です。

それでも最初はどこに行けばいいのか分からないと迷ってしまう方は、まずは皮膚科での受診をおすすめします。様々な面から総合して診断してもらえるかと思います。
ホルモンバランスの乱れ、皮膚病、甲状腺系の病気なのか、まずは正しい原因を知ることが大切です。
また、病院などで治療が必要ないと判断されたが治療を進めたいという方は、薄毛治療を専門としているクリニックでカウンセリングを受け治療をするのが良いかと思います。

■女性の薄毛の症状monshin_women

実際に歳を重ねると段々と抜け毛が増えるのはごく自然のことといえます。ですから、病院で診察をして
も治療は必要がないと判断されることもまれではありません。
病院の診察を受けた方が良いのは急に抜け毛が増えて薄毛になってしまったり突発的に発症してしまう場合等です。
円形脱毛症や他の薬の副作用、ホルモンバランスの乱れ、甲状腺系の病気などが考えられます。
女性は、男性よりも比較的デリケートですから少しのホルモンバランスの乱れが身体にすぐ出てしまう場合がありますので、やはりまずは正しい治療や対策をすすめていきましょう。