女性の生え際の薄毛|植毛・自毛植毛アスク井上クリニック

  • LINE
  • Facebook
MENU
  • Dr.メール相談 専門医がお答えします
  • 無料カウンセリング 簡単予約
お電話でのお問い合わせはこちら 受付時間 10:00~19:00 0120-2323-18

女性の生え際の薄毛

  • スライド画像1

女性の生え際の薄毛を治療した場合

治療方法 アンシェーブンi-SAFE
グラフト 800グラフト
費用 ¥1,545,000
体験者の声

10代のころから実は生え際が薄いことに悩んでいました。 髪型もあえておでこが出るヘアスタイルにはせず、おでこを隠すように前髪で常にアレンジしていました。前髪をアップしたりポニーテールなんてもってのほか。 そんな人生を30数年、毎日それこそ鏡を見るたびに現実から悩みが消えることはありませんでした。

「植毛」についてはネットで検索し、「植毛」に関するサイトを見ながら、どちらかというと私の中では男性のイメージが強かったのですが、女性の生え際の植毛について、しかも女性目線の説明をホームページで拝見。ちょっとドキドキしながらクリニックのサイトに。
植毛は移植するための髪の毛を採取しなければならないのですが、その場合通常は刈り上げて短くする必要があるという説明でした。 でも、私が訪れたアスク井上クリニックのカウンセリングで、院長先生から刈り上げなくても植毛できると説明を受け、この手術方法は女性の植毛に適している方法だということが良く分かりました。
後頭部を刈り上げられたら髪型まで変えなければなりませんので、女性の場合さすがに抵抗があります。それを気にしなくて済むというのはもう嬉しい限りでした。

手術後1年ほどで生え際部分はもう完全に薄さはが目立たなくなり、もう嬉しくて仕方ありません!
それに女性の皆さんならわかって頂けると思いますが、 なんとウブ毛まで植毛してくれて周りの髪の毛とまったく同じ状態に。
ウブ毛までもきちんと再現してくれるとは本当に驚きました。
アスク井上クリニックの自毛植毛は女性の方にもおすすめできますね。

ドクターコメント

女性の薄毛の中でも、女性の男性型脱毛症(FAGA)で悩まれる方は沢山いらっしゃいます。
男性のAGAと比べ、フィナステリドなどの薬が使えないことから、女性にこそ自毛植毛は最適な治療方法と考えています。
但し、男性への移植以上に生え際へ移植する毛髪は、細くウブ毛のような毛髪を選んで移植することが重要です。
普通に後頭部から採取した毛髪は、太く濃いために、女性の生え際には、かなり違和感が出てしまいます。
いかにウブ毛のような毛を採取し、しかも小さな針孔にそれを植えられるかで、結果が大きく変わります。

当院でも部位によっては使っていますが、いくら極細のマイクロパンチでも、ウブ毛は綺麗に植えられません。
移植孔が見えないような針孔を使ってこそ、さらにその針孔に移植できる技術が有るからこそ、女性の細く柔らかい生え際が再現できるのだとご理解下さい。

どんな悩みでもお答えします
トップへ戻る