牽引性脱毛症|植毛・自毛植毛アスク井上クリニック

  • LINE
  • Facebook
MENU
  • Dr.メール相談 専門医がお答えします
  • 無料カウンセリング 簡単予約
お電話でのお問い合わせはこちら 受付時間 10:00~19:00 0120-2323-18

牽引性脱毛症

牽引(けんいん)性脱毛症とは、長期間髪の毛を結ぶことが多い方に見られる脱毛症のひとつ。

原因

ポーテールや団子結び、ヘアエクステを使用した髪形などの常に髪の毛を引っ張られることで、毛根や髪の毛に
物理的なダメージと、頭皮への長期的な負荷によって血行不良になり毛髪への栄養が届かなくなり発毛に影響し
薄毛になってしまいます。

牽引性脱毛症画像1

治療

この脱毛症の場合過度な毛根や毛髪への負荷が原因で発症するので、毛根に負担のかからない髪形を避けるということ、
こまめに頭皮の緊張状態をほぐすようなマッサージを行うことで頭皮の血行不良を改善自然と回復できます。
改善できない場合は成長因子を使ったグロースファクター治療や自毛植毛による治療が適用されます。

牽引性脱毛症画像2
どんな悩みでもお答えします
トップへ戻る