アレルギー体質は自毛植毛できるのか

アレルギーをお持ちの方は決して少なくありません。むしろほとんどの人が何かしらのアレルギーがあってもおかしくないと言えると思います。このアレルギー。手術の前には必ず持っているかどうか聞かれます。これを知らないで医療行為をすると、重大な出来事に陥ることがあるので、どこの医療機関でも慎重に医療行為を行っています。

アレルギーを持っていても自毛植毛できるのかどうか、詳しく解説致します。

アレルギー

https://medicalnote.jp/diseases/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC?utm_campaign=%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC_%E6%A6%82%E8%A6%81&utm_medium=ydd&utm_source=yahoo&utm_term=%E6%A6%82%E8%A6%81&tab_name=%E6%A6%82%E8%A6%81#%E6%A6%82%E8%A6%81

アレルギーとは、食物や薬剤、花粉、ほこりなど、通常は体に大きな害を与えない物質に対して、過剰な免疫反応が引き起こされることです。“アレルギー疾患”は1つの病名ではなく、このような免疫反応の異常によって生じる病気の総称であり、さまざまな種類があります。

アレルギーは、特定の物質に対して免疫が過剰にはたらくことによって引き起こされます。

本来“免疫”とは、体の中に侵入した細菌やウイルスなどを攻撃し、私たちの体を守る仕組みのことです。白血球など血液中の細胞のはたらきが免疫を担いますが、通常は体に害を与える“異物”のみを攻撃する仕組みになっています。しかし、遺伝的に免疫反応が過剰になりやすい体質であることや、ハウスダストや花粉など異物になりうる物質を過剰に体内に取り入れてしまうような環境にいることなどが原因となり、本来なら体に害を与えることがない物質まで免疫の仕組みによって攻撃されてしまうことがあるのです。その結果、全身にさまざまなアレルギー症状が引き起こされます。

アレルギー症状は病気によりさまざまな症状を呈します。たとえば、粘膜に腫れを引き起こす病態であれば、重度な場合には気管の粘膜が腫れて呼吸困難となるケースもあります。また、血管が過度に広がって血圧が急低下することで、めまいや吐き気、意識消失などの症状を引き起こすこともあります。このような重篤な症状の場合、対処が遅れると命にかかわることも少なくありません。

 

敏感肌で自毛植毛できるか

アレルギー体質で敏感肌の方でも植毛手術は可能なのです。なぜかというとアレルギー体質であることと、自毛植毛手術自体の成否は直接的には因果関係はありません。しかし手術段階で、頭皮がかなり炎症を起こしていたり化膿していると別です。これは手術を行うこと自体が難しくなります。出血しやすくなるからです。

アトピー性皮膚炎

アトピーは症状の重さは人それぞれです。事前に医師とカウンセリングを行い手術の日程を決めましょう。

そして専用の薬を使用している方は、あらかじめご相談ください。基本的には植毛の手術後も皮膚科で処方されている薬は使用いただける場合が多いです。術後は患部が気になると思いますが、我慢してここに刺激を与えることは控えましょう。

まとめ

事前に医師に申告すること。これがアレルギーの場合最も大切なことです。なぜか。アレルギー症状は人によりかなり程度が異なるからです。まず電話等で気軽に相談してみましょう。程度によりますが、アレルギーだからといって最初から自毛植毛をあきらめる必要はないということだけでもお伝え出来ましたら幸いです。

投稿者プロフィール

植毛アスク井上クリニック 東京新宿院
植毛アスク井上クリニック 東京新宿院
・ドクターについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です