井上先生のお話しは腑に落ち、手術をお願いして間違いないと感じました。|植毛・自毛植毛アスク井上クリニック

  • LINE
  • Facebook
MENU
  • Dr.メール相談 専門医がお答えします
  • 無料カウンセリング 簡単予約
お電話でのお問い合わせはこちら 受付時間 10:00~19:00 0120-2323-18

体験談

井上先生のお話しは腑に落ち、手術をお願いして間違いないと感じました。

長野県長野市 男性 治癒部位:後頭部

1.植毛を決めたきっかけを教えてください。

もともと、植毛手術をしようとは考えていませんでした。何をやっても歳はとるものだし、自然の摂理を拒んでも仕方ないと考えていたからです。
しかし、すっかり考えが変わる出来事が起きました。それは、同級生が亡くなって、お通夜に出た時のことです。
亡くなったのは、大学時代に一緒のサークルで仲良くしていたメンバーの一人で、集まった仲間たちの多くは、仲良くしている2人を除き卒業以来でした。
つまり、20年以上ぶりのメンバーばかりだったのです。
だから通夜ぶるまいの席では、お酒が入ったこともあり、どんな仕事をしているか、結婚はしたのかなどの話から始まり、故人の話や大学時代のエピソードで、20年前に戻ったような気持ちになり、本当に盛り上がりました。ただ、そこで気づいたことがありました。
それは、見た目の年の差がなんと大きいのかということです。
服装はみんな黒いスーツを着ていたので違いはありません。
恰幅がよくなったメンバーも多かったのですが、それは、年相応の貫禄という感じもして、それほど気にはなりませんでした。
しかし、髪の薄さだけは、如何ともしがたく、禿げた友達と普通の友達とを見比べると10歳以上上かと思うほどで、とても同級生とは思えない有様でした。
そいつと比べれば、まだそれほどではないとも感じましたが、実はそれほど変わらないのではと恐ろしく思いました。
当然、そう感じていたのは、自分だけではなかったようで、その友達がトイレに立っている間は、案の定、髪の話題になりました。
髪形でごまかしているのは、自分が一番分かっています。
だから、周りの陰口は、まさに他人事ではありませんでした。
そんな気持ちになると酔いも半分覚めて、通夜ぶるまいの後にもう1軒行こうと誘われたにも関わらず、一緒に飲もうなどという気持ちには一切なれず、明日早いからと誘いを断り、一目散に自宅へ帰りました。
 それからは、それまで気になっていなかったのに、他の人たちも同じように思っているのではないかと周りの視線ばかりが気になり、心がソワソワし落ち着かなくなりました。 私は、妻も子供もいます。
だから、何を今さらと思う方もいるかもしれません。しかし、この気持ちをこのままにするのは耐えられないと思い、芸能人の話題などで前から気になっていた植毛手術を決意しました。

2.カウンセリングはどうでしたか?

すぐにネットで検索し、いくつか専門医を絞り込み、電話をかけ営業の時間を調整し、無料相談を受けました。
値段もそれなりにかかることもありましたが、どうせなら、良い先生に手術してもらいたいと考え、慎重にお話しを聞きました。
私は、車を選ぶ時もディーラーに通い、試乗したり、資料を比べたりして、自分がトコトン納得するまで時間をかけます。
そういう時のディーラーの対応などを見ると何かトラブルがあったときのお店の対応もわかります。
いつでも真摯な対応をしてくれる担当は、何かあったときも安心です。そう言ったこと諸々を考慮した上で、決めれば後悔しないものです。
だから、クリニック選びにも時間をかけました。実際に行って話を聞くことは、もちろん、何度か電話で質問をしたり、資料をメール頂いたりしました。
そこで分かったのは、大手は雑だなということでした。
ある大手クリニックへ無料相談に行った時などは、カウンセラーが熱心に話を聞いてくれたので、好印象を持っていたら、その後に若い先生が出てきて来て、終始横柄な対応にがっかりしました。
いくらカウンセラーが素晴らしくてもこんな横柄な医者が手術をするのでは、安心できるはずがありません。
私は医療関係の仕事をしているわけではありませんが、仕事ができる人間は、丁寧で慎重、仕事に対して謙虚に臨んでいるものです。
横柄や雑とは真逆な対応です。
そんな風にいく人の専門医のお話しをしている中で、井上先生にお話をお聞きしました。
井上先生は、穏やかな口調で説明してくれることが印象的で、こちらの質問に的確にお話してくれるだけでなく、メリットやデメリットまで丁寧にお話ししてくれました。
その後も何件かのクリニックでお話をお聞きしましたが、そんなお話をしてくれる先生には出会いませんでした。

3.手術はどうでしたか?

色々考えた末、結局は井上先生の姿勢が決め手になりました。
仕事を決めようとするとツイツイ都合の良いことばかりを並べたくなるものです。
しかし、実際には、何かしらの不都合もあり、それをどう正確に伝えるかが、営業マンの力量であると長年の仕事を通して感じています。
だから、井上先生のお話しは腑に落ち、手術をお願いして間違いないと感じました。
現在は、手術をして1年になります。手術もその後の経過も順調で、一年前に薄毛に悩んでいたなんて嘘のように思います。
きっかけは、あまり良いとは言えませんが、本当に手術をして良かったと思います。
今ではなんとなく、亡くなった友達が、私の髪が薄いのを気にして、良い先生を教えてくれたのではないかと思っています。

どんな悩みでもお答えします
トップへ戻る