結果は本当に自然な仕上がりで<植毛手術をしたとは思えない>ほど。|植毛・自毛植毛アスク井上クリニック

  • LINE
  • Facebook
MENU
  • Dr.メール相談 専門医がお答えします
  • 無料カウンセリング 簡単予約
お電話でのお問い合わせはこちら 受付時間 10:00~19:00 0120-2323-18

体験談

結果は本当に自然な仕上がりで<植毛手術をしたとは思えない>ほど。

東京都立川市 男性 治癒部位:頭頂部

1.植毛を決めたきっかけを教えてください。

2年ほど前にある植毛クリニックのことを知り、そのクリニックでカウンセリングを受けたんですが、当時はお金も無く手術を受けるまでに至らなかったんです。
ある程度お金が貯まるまでは辛抱しようと思っていたのですが、段々と薄毛が進行していき以前よりも髪の毛が後退していったんです。
それでもう植毛しないといけないと思い、新たに植毛の情報やクリニックを調べてこちらのクリニックで植毛することにしたんです。

2.カウンセリングはどうでしたか?

カウンセリングは2回目(2年前の他のクリニックでのカウンセリングを含めて)でしたから、何を聞きたいのかは自分の中で整理できていましたから、スムーズに簡潔に話をお聞きすることができました。
最初のクリニックでのカウンセリングが、どちらかというと<自毛植毛ってどんなものなのか>ということがメインで、実際の自分の薄毛の状態や頭皮のことなど一番大事なことを聞きそびれていました。
ほとんどドクターが一方的に説明をしてくれただけで、実際に自分自身が疑問に思っていることなど聞けないカウンセリングでしたから、こちらのクリニックでのカウンセリングは、何を聞くのかを最初から考えてお話を聞くことができました。
今の自分の薄毛の状態で<どの部分にどのくらいの本数を移植すれば一番効果的なのか><手術の方法はどのように行われるのか>など、具体的に聞くことができて植毛する決心ができました。
また、以前円形脱毛症になったことが何回かあったので、植毛した後に円形脱毛症になってしまうのかなど、細かい質問にも丁寧に答えていただき安心感が持てました。
やはり植毛は手術ですから・・・井上先生は嫌な顔一つせず説明してくれ、このカウンセリングでの信頼感で植毛手術を決心しました。

3.手術はどうでしたか?

手術前は痛みや腫れなど、マイナス面ばかりが脳裏から離れず不安な気持ちで手術当日を迎えた・・・というのが本当の話です。
1週間前から不安からくる緊張感なのか、手術を考えるとドキドキして仕事も手に使い状態でした(笑)。
そうした緊張や不安は女房にも伝わったらしく
「もう植毛するのやめたら?」
と言われる始末。
「いや、絶対植毛するんだ!」
の押し問答が3日ほど続きましたが、さすがの女房も呆れ果て
「じゃあ腹くくって髪の毛増やしてきなさいよ!」
と最後の後押しが出ました。
そんな緊張する私を横目に、着々と手術の準備が進み、気がつくと手術台の上に寝ていました。
手術は緊張を和らげる薬を服用し、数分後には嘘のように緊張がなくなっていました。
「これはすごい!」
最初はうつぶせの状態から手術は始まりました。後頭部から移植するための毛髪を採取するためです。
毛髪を採取する後頭部は手術の前にバリカンで短く刈り上げられます。
本当は刈り上げない方法の植毛を考えていましたが、若干費用が高い(後頭部を一気に刈り上げずに1本1本髪の毛を切って採取するため手間がかかるということらしいです・・・大変だということなんでしょうね)ので、予算的に難しかったので刈り上げる手術でお願いしました。
まぁ、短くしても抵抗は全くありませんでしたし、ある程度ヘアシートで隠せるということでしたので。
さすがに最初の麻酔の注射は移植する際もそうでしたが<チクッ!>と痛みは感じます。
注射は痛いというのは分かっていましたから、注射自体には恐怖感はありませんでしたし、数カ所麻酔を注射されていると次第に痛みは感じなくなります。
あとはほとんど寝ているだけですね。
部分的な麻酔だけですから手術中は意識はしっかりとありました。
先生から話しかけられても普通に会話ができますし、移植が始まる頃には移植後の自分の頭髪を想像するくらいの余裕があったように思います。
移植後の自分にわくわくするといいますか、何というか・・・。
私は移植本数1600株(グラフトともいうんですよね)でしたから、手術時間は11時から始まって6時半終了でしたから、大体7時間半くらいで終了しました。
終わってみると意外と早く感じるものでした。手術は何といいますか、リズミカルに進んでいくのでテンポよく進んで終了という感じでしたね。
あと感じたことは、最初に想像していた不安(痛みなど)なことよりも、遥かに楽な手術なんだなということですね。
「植毛の手術ってこんなに簡単に終わるんだ」
というイメージですね。
実際は先生の高い植毛技術や看護師さんの技術があったからこそ簡単に思えるのでしょうが・・・・。
とにかく驚いた、というのが手術が終わった時の感想です。

4.術後の様子を教えてください。

手術翌日には包帯を取りにクリニックへ。洗髪も翌日から自分で出来ます。 最初はせっかく移植した毛髪が抜けてしまうんじゃないかな、とビクビクして洗っていましたがそんなこともなく普通に洗髪もできました。
しばらくは移植した部分に瘡蓋ができるのですが、この洗髪をすることで清潔に保たれ早く瘡蓋が取れるのだそうです。
手術の当日は後頭部に多少の違和感(なんとも不思議な感覚で、痛みとは少し異なる感じです)がありましたが、2〜3日もするとそうした感覚も徐々に少なくなってきました。
気になっていた腫れですが、厳密に言うと腫れていたんでしょうが、そんなに驚くような腫れはありませんでした。
実際に手術後から見ていた女房も
「全然腫れてる感じがしないんだね」
と腫れとかに関しては意外に平気でした。
手術後は基本的に定期検診はありませんでしたが、3ヶ月ごとに経過観察を含めてクリニックを訪れました。
その方がちゃんと移植した髪の毛が生着しているのかを聞けますし、クリニックで写真を撮ってもらっているので自分自身でも手術後の経過が見ることができるの で・・・。
それはもう明らかな違いを視覚的に実感できましたね。手術後6ヶ月目の時には手術前と比較しても明らかに髪の毛が増えているのが分かりました。
この時は本当に嬉しかったですね。
「こんなにも生えてくるんだ!」と。
手術が終わってちょうど10ヶ月ほどになりますが、もう以前のような薄毛には見えないくらいにフサフサになっています。
それに一番すごいと思ったのが<自然さ>ですね。以前、植毛を受ける前にいろんなクリニックのホームページの症例写真などを見ていたのですが、何となく不自然な感じがしていたのですが、私の結果は本当に自然な仕上がりで<植毛手術をしたとは思えない>ほど。
ボリューム感もあり納得の結果に女房共々大満足です。
よく植毛体験者の感想の中に出てくる<もっと早くに植毛しておけばよかった>というコメントが見られるのですが、これって心の底からの実感だと思います。
鏡を覗くと薄毛ではなくなっている自分の姿に
「もっと早くに植毛しておけばよかったなぁ」
v と思っている自分がいましたから・・・。

どんな悩みでもお答えします
トップへ戻る