植毛で大切なことは職人のような技術と髪をデザインするセンスだと教えてくれた。|植毛・自毛植毛アスク井上クリニック

  • LINE
  • Facebook
MENU
  • Dr.メール相談 専門医がお答えします
  • 無料カウンセリング 簡単予約
お電話でのお問い合わせはこちら 受付時間 10:00~19:00 0120-2323-18

体験談

植毛で大切なことは職人のような技術と髪をデザインするセンスだと教えてくれた。

愛知県名古屋市 男性 治癒部位:おでこ部分から後頭部

植毛を決めたきっかけを教えてください。

子供の頃から、おでこが広かった。しかし、親父が、白髪であったせいもあり、自分の髪が薄くなることは全く想像していなかった。20歳から仕事をはじめて、エクステリアの営業として外回りや現場に出向くことも多く、帽子を制服のようにかぶっていた。ただ、自分では20代後半から髪が薄くなっていくことをジワジワと感じていて、いつの間にかなるべく帽子を人前でとらないようになっていた。タイプ的には、いわゆるM字型で、おでこの左右の部分が徐々に薄くなり、生え際が後退。ただでさえ広かったおでこが目立ち、真ん中の部分の髪の毛だけ残るような状態だった。

植毛を考えたのは、結婚を意識してから。両親と同居しているので、30歳の半ばを過ぎると母親が彼女はいるのか、結婚をどう考えているのかと、ことある毎に話すようになった。はじめは、「その内に・・・」と言葉を濁してごまかしていたのだけれど、だんだんエスカレートしてきて、しまいには父親も「もっと真剣に考えるべきだ」と話すようになり、とうとうお見合いをすることになった。

はじめてのお見合いは、親戚のおばさんが、年頃で結婚を真剣に考えているよい娘がいるからと27歳の大人しそうな女性を紹介してくれた。写真を見て、真面目そうな雰囲気だったので、一度会ってみても良いと話し、お見合いをすることにした。おばさんと一緒に食事をして、それから彼女が歌好きだということだったので、カラオケに一緒に行った。連絡先も交換できたし、自分ではそれなりの手ごたえを感じていた。けれど、その後の親戚のおばさんからの返答は、すげないものだった。どうしても納得がいかず、断りの理由をおばさんに聞いてもらったら、先方は年の差を気にしているとのことだった。彼女が27歳、自分は36歳。確かに年の差はあるが、これくらいの年の差カップルはそこら中にいるし、話があわないわけではなかったから、やっぱり見た目かと思い至った。

仕事中、帽子を被っているときは、年相応と自分では思う。しかし、帽子もないスーツ姿は、50歳手前と言われても仕方ない。髪の有る無しで、見た目が変わるなら、若く見える方が良い。実際は、それが原因ではないのかもしれない。けれど、自分の中の不安がなくなるなら、手術してしまった方が良いと以前から気になっていた植毛にチャレンジすることにした。

どうして井上先生を選んだのですか?

ただ、植毛手術は、悩みがなくなることを思えば、高い買い物であるとは思わないが、決して安い買い物ではない。どうせ手術するなら、自分の納得のいく先生に手術をしてもらいたい。

ネットで検索してみると「植毛」というワードだけでも270万ワードヒットし、とても決められそうにない。そこで、開き直って、検索されたクリニックを上から順に相談をすることにした。そんな理由で、アスク井上クリニックに巡り合えたのは、偶然という他ない。予約してカウンセリングを受けて、井上先生とお話しをして手術をすることを決めたのだが、井上先生とお話しができたのは、幸運だった。自分は、割と細かいことを気にする方で、その疑問を解決できないとなかなか次にすすめない。だから、植毛手術についての疑問を色々、細かく尋ねたのだが、先生は、ひとつひとつ丁寧に、しかも分かりやすく答えてくれた。先生はまさに植毛手術のプロ中のプロ。最後に植毛手術で大切なことは、何かと尋ねると職人のような技術と髪をデザインするセンスだと教えてくれた。確かに先生が携わった症例を拝見するとどれも丁寧で、自然な印象をもつ。生え際などは、わざわざ、細い髪を選んで植毛するのだという。これは、自分自身の仕事の経験と照らし合わせても心当たりがある。エクステリアの仕事も植毛手術と同様で、同じ場所で、同じ費用をかけて工事をおこなったとしても、職人の技術、センスによって、結果が大きく変わる。だから、良い職人を見分けることが大切なのだが、いくつも現場をこなす中で、良い職人はなんとなくわかる。どんなことを聞いても、丁寧な言葉で受け答えが出来、仕事に誇りを持っていて自信を感じるような職人は、大抵良い仕事をする。大変失礼であるが、井上先生にも同じような雰囲気を感じた。

この先生なら安心できると感じて手術を決めたわけだが、結果的にそれは間違いなかった。

植毛を受けてどうでしたか?

手術は、半日ほどで順調に終わり、手術後も順調に髪が成長し、半年ほどたつとほとんど、周りの髪と移植した髪の区別がつかないようになった。その影響もあり、最近は帽子をあまり被らなくなった。以前は、室内でもあまり帽子を取らなかったが、日差しが強いとき以外は、仕事でもあまり被らなくなった。20代に見えるとまでは言われないが、年相応に見える。自分にとっては、それで十分だ。まだ、結婚が決まっているわけではない。けれど、今度は自信をもって臨めそうだ。

どんな悩みでもお答えします
トップへ戻る