同窓会に向けて少しハツラツになりました|植毛・自毛植毛アスク井上クリニック

  • LINE
  • Facebook
MENU
  • Dr.メール相談 専門医がお答えします
  • 無料カウンセリング 簡単予約
お電話でのお問い合わせはこちら 受付時間 10:00~19:00 0120-2323-18

体験談

同窓会に向けて少しハツラツになりました

栃木県宇都宮市 男性 治癒部位:後頭部

同窓会はどうでしたか?

私は、42歳の男性です。薄毛が気になりだしたのは、高校生の頃からでした。父親が薄毛で漠然と将来自分も同じように薄くなるのだろうと不安に思い、鏡をみると同級生よりも額が広い気がして、父親が使っていた高級シャンプーをこっそり使って髪の手入れをしていました。その甲斐もあってか、まわりは気づいていませんでした。しかし、専門学校に入り卒業も近づくころ、高校の同窓会に出席した際、友達のからかいの“ハゲ”の一言が胸に突き刺さりました。本人は冗談半分のつもりだったのでしょうが、触れられたくない一言をずばり言われて、酒の酔いも一気に覚めて、逃げ出したいような気分になりました。それがトラウマになり、そのあと、同窓会には出席していません。

シャンプーを変えたり、髪の毛に良いという食品を食べたりと色々試しましたが、薄毛の進行はとまらず、髪形程度では、カバーできなくなり、薬用の発毛剤を使用しました。どうせ効果はないとあきらめ半分で使いはじめたのですが、体質にあっていたのか、産毛が生えてきたり、髪の毛が太くなったりと髪の変化がでてきました。しかし、良かったのは、はじめのうちだけで、しばらくすると生えてきたはずの産毛もぬけ、また、薄毛がひろがりました。当然、もっと良いものはないかと情報を探し、代行業社や個人輸入で商品を取り寄せて試しました。実際に使ってみると確かに効果があるものもあるのですが、値段が高かったり、使った後に胸が苦しくなるような違和感をあったりと継続的に使うことが難しい場合が多く、これからどうしようと悩んでいました。

アスク井上クリニックを知ったきっかけは?

そんな時、たまたまネットで井上先生の存在を知りました。先生の経歴を調べると業界の第一人者で有名人の手術も多数されているようで、なんとなく興味を持ちました。それまで、自毛植毛というのは、お金が高いこと、手術の前にやれることがあるはだと考えていたこともあり選択肢に入っていませんでした。しかし、調べてみると以前とは、手術方法や料金も大きく変わっていることが分かりました。

そこで、一年前に思い切ってクリニックへ相談に行きました。井上先生に直接話をすると、質問に丁寧に答えてくれて、今まで勝手に考えてイメージと実際の手術が全く違うものとわかり、手術を真剣に考えはじめました。

植毛を経験し何か変わりましたか?

最終的には、それから半年考え手術を受けたのですが、今となると何故もっと早く決断しなかったかと後悔をしています。手術が終わり、しばらくたつと移植毛が生え変わり、周りの毛と同じように伸びていきます。手術後しばらくは、毎日丁寧に観察をしていたのですが、しばらくすると肌触りを確認するだけで充分、もっと伸びてくれないかと楽しみにしています。お盆休みにまた、同窓会の誘いがありました。薄毛であることは変わりませんが、これだったら、出席してみても良いかと考えています。

どんな悩みでもお答えします
トップへ戻る