男性 / 前頭部 / 2,100グラフト|自毛植毛アスク井上クリニック東京

  • LINE
  • アスク井上クリニック東京Facebook
MENU
close
  • 無料カウンセリング東京医院 簡単予約
  • Dr.メール相談東京医院の 専門医がお答えします
  • 東京院長コラム
  • 東京事務長ブログ
  • スタッフ( 医師・看護師・カウンセラー)求人 東京医院 採用情報
  • Dr.メール相談 東京医院の専門医がお答えします
  • 無料カウンセリング東京医院 簡単予約
東京医院お電話でのお問い合わせはこちら 受付時間 10:00~19:00 0120-2323-18

症例詳細

男性 / 前頭部 / 2,100グラフト

手術前

手術後

症例写真術前22
症例写真術後22
疾患名男性型脱毛症
問診(対応)内容:カウンセリング時の内容薄毛が大分進行していて、多くの移植が可能であったが、ご本人の意向によりまずは生え際、前頭部中心の移植を提案。
移植本数(グラフト数)2,100株(グラフト)
施術の解説真ん中周辺にボリュームを持ってきた方が仕上がりがとてもよく、印象もかなり変わるため、M字を下げることだけに注力せずに全体のバランスを考えました。
施術の費用1,655,000円(税抜)
施術の治療期間・回数移植回数1回
主なリスクと副作用について術後のショックロスならびにごく希に採取部にも円形脱毛状の一時的脱落が起こる可能性がある。また、移植毛は若干クセ毛になる。移植部に知覚鈍磨が起こる等々
施術後の写真の経過月術後8か月経過
当院補足説明AGAの割合が高く、真ん中が少し残っている状況で前頭部から頭頂部にかけてかなり進行している状態でした。
予算や一度に施術できる量に限りがあるため、2,100グラフトとしました。
割り振りとしては前頭部中心に、頭頂部・つむじ周辺に830グラフト、生え際(M字)から前頭部にかけて1,270グラフトの移植を行いました。
ご本人はいつもはスキンヘッドにしているそうなのですが、毛の流れを見るためにどうしても少し伸ばしていただく必要があり、そこにご抵抗を感じられていたことが印象として残っています。
ご本人の最初のご希望ではM字をできるだけ下げるたいとおっしゃっていましたが、真ん中周辺にボリュームを持ってきた方が仕上がりがとてもよく、印象もかなり変るとご説明させていただき、また植毛した部分は強くなりますが、元々ある髪の毛の薄毛が進行してしまうと特に頭頂部がスカスカとなり、いざ植毛するとなっても最初にM字部分にたくさんの髪の毛を植毛すると限られた資源(ドナー)がなくなり、2回目で対処できなくなることから、今回はV字のような形で真ん中がボリュームが出るようにM字部分をご希望より少なくさせていただきました。
最初は気になされたご様子でしたが、半年後の状況では写真の通りの結果が出たことで大変ご満足なされておりました。
ちなみにもうM字を下げることは考えていないそうです。当院のデザイン方針にご納得いただきありがとうございました。
どんな悩みでもお答えします
トップへ戻る